CULTURE PICK UP

これは社内Wi-Fi?いいえ、社内ワイワイです。 社内SNSの様子を大公開!

突然ですが皆さん、休み時間には何をしていますか? LINEにTwitter、InstagramといったSNSで自分のイマを共有したり、友達と連絡をとったり、バズっているものを見つけたり。そんな人、多いんじゃないでしょうか。身近になったSNS、今では使ってない人が想像できないSNSですが、ヤブサキなら勤務時間にもSNS、やっていいんです。

それが社内SNS「ゴーラス」。TwitterやInstagramのように写真と文字でそれぞれが自由に投稿でき、社内の他メンバーの投稿が見られる交流の場で、ヤブサキには2016年から導入されています。

千葉県内にいくつもの拠点を持つヤブサキ。それぞれが働く職場もバラバラです。けれど、同じヤブサキで働く仲間として、全員で1つのチームだと私たちは考えています。部署や拠点の垣根を越えて、日々の行動を共有し、互いを知る。そして同じゴールに向かい、突っ走る。社内SNSはチーム力を高めるために欠かせないツールです。だから仕事中にやっていいんです。むしろどんどん投稿して自分を発信するとともに、仲間の投稿を見てリアクションしてほしい。

「こんな投稿もあり!」というのを、ここでご紹介します。

切磋琢磨の業務報告に使ってみる

1つ目は業務報告系。業務報告というとなんだか冷たい印象ですが、SNSなので、ゆるーく語っても、熱く語っても、好きに表現して自由です。

例えば、こんな投稿が見つかりました。

目標を伝えるのはいいですね。拠点内だけでなく、社内全体に共有することで有言実行の意識が湧きますし、他の拠点のメンバーも「負けてられない」と思う相乗効果を期待しています。

業務報告系では他にもこんな投稿がありました。順調な進捗について、嬉しい報告で、社長かも励ましのコメントが。役職問わずフランクに交流できるのもSNSのいいところです。

拠点を超えた「ありがとう」に使ってみる

社内SNSはスマイルプロジェクトの一環にも使われています。お互いへの感謝とねぎらいの気持ちを綴ったスマイルカードを送り合うスマイルプロジェクト。サービスステーションの営業から鈑金工場へなど、拠点や部署を超えての連携プレーが多いヤブサキでは、SNSを活用して感謝を伝え合っています。(スマイルプロジェクトについて詳しくはこちら)

スマイルプロジェクトの盛り上がりに合わせて、SNSを通じたスマイルカードのやりとりは増えてきています。たとえば、こんな感じ。

1枚だけでなく、2人宛に2枚というパターンも。

中には、すごい、なんと総勢9人もの仲間へ宛てた感謝の投稿もありました。投稿はデジタルでも、カード自体は手書きなのが真心を感じて嬉しいですね。

さらに発展して、仲間から仲間へと贈られたカードの中からベストコメントを、また別の社員が選ぶ、といった企画の投稿もありました。自分の言葉がピックアップされるのは、嬉しいような、恥ずかしいような、やっぱり嬉しいような。

クリスマスシーズンに使ってみる

毎年、年末になるとSNSも一気に盛り上がります。それは、年末の仕事納めに向けて各人が目標達成の報告や挨拶に使うだけでなく、年に一度の一大イベント、クリスマスがあるからです。というのも、クリスマスには会社から社員1人ひとりにクリスマスケーキが1ホール配られるのです。1カットではなく、1ホール。社員それぞれ家族と一緒に食べてほしいから、特別に1ホールあげちゃっています。(ちなみにショートケーキが苦手な方は申告することで別のものになるのでご安心を!)

なのでクリスマスの日のSNS には「ケーキもらいました」報告が多発しています。

家族3人ともヤブサキで働く富井家へのプレゼントはもちろん3倍です。

また、クリスマスはプレゼントだけでなく、社長が各店のクリスマス装飾を審査する「クリスマスディスプレイコンテスト」を開催していて、この発表もSNSで行われています。

プライベートの自慢に使ってみる

その人がどんな人か、仕事ぶりだけでは見えてこない姿が、SNSを通じて伝わってくることも。業務や職場での出来事だけじゃない、プライベートな報告も大歓迎です。

夫婦の仲睦まじい様子を伝えるのろけ投稿や……

社員旅行のレクでの景品を使った報告の投稿などがありました。夢の国のチケットがもらえたなんて、羨ましいなあ。

ディズニーランド投稿画像

どんなことにでも使ってみる

以上、テーマに分けてSNSの投稿内容を紹介してきましたが、もちろんその他どんなことでも投稿もコメントも自由です。大丈夫、みんな「いいね!」してくれるから、不安にならずに投稿できます。

部活動の開催報告だったり……

誕生日のお知らせだったり、なんでもOK。おっと、これは社長の投稿ですね。社長、社員の誕生日が来ると直接本人まで金一封、1万円を渡しに行っているんです。誕生日を迎えたことが嬉しいのか、お金をゲットして嬉しいのか、はたまた社長に会えたことが嬉しいのか、100点満点の満面の笑みですね。

そんなこんなでここでは紹介しきれませんでしたが、社内SNS「ゴーラス」には毎日いろんな新着投稿が溢れています。詳しくは入社後、実際のSNSの画面で確かめてください!

-CULTURE, PICK UP
-, , ,

© 2021 YABUSAKI TIMES Powered by AFFINGER5